壮大なスケールが魅力の白馬五竜スキー場

壮大なスケールが魅力の白馬五竜スキー場

お気に入りの白馬五竜スキー場は、ウィンタースポーツのメッカとも言える白馬でも指折りの巨大ゲレンデが魅力です。また、隣接するハクバ47もリフト券が共通で利用できるのも嬉しいです。
最長滑降距離が5キロ以上と壮大なスケールでありながら、テレキャビンがあるので初心者でも山の上部のゲレンデを楽しんで、テレキャビンで下山することもできるので、初心者でも上級者でも楽しめます。実際、一緒に行った彼女もパウダースノーは初めてだったようでとても喜んで、また行きたいと言っています。
帰り道には、かたくり温泉というゲレンデ近くの温泉があったので、のんびり浸かってゆっくりできます。少ししょっぱい体が温まる温泉で、身も心もリラックスできます。

気持ちいい岩原スキー場

岩原スキー場は、ゲレンデのコースレイアウトが非常にいいスキー場です。
お勧めのコースは、正面の一枚バーンで横幅も非常に広いコースがお勧めです。横幅が広いため、ある程度のスピードが出すことができ、斜度もちょうどいいために気持ちよく滑ることができます。その他には、キッズゲレンデやそり遊び広場などお子様用の施設も充実しています。宿泊は、ゲレンデのど真ん中に、プチホテルやペンションがあり、目の前がゲレンデという好立地でリゾートライフを楽しむことができます。アクセスは、関越自動車道湯沢ICをおりて、一般道を約30分見れば到着です。ここら辺の地域は豪雪地帯のため、時期によっては雪の壁状態の道路が見れることがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です