日帰りでスノボをしに行ってきました

日帰りでスノボをしに行ってきました

先日、急に友人から今からスノボをしに行かないかと連絡が来ました。かなり急な連絡だったんですけど、ちょうどその日はバイトが休みで何もする予定も無かったので行くことにしたんです。スノボは今年に入ってから何度も行っているんですけど、すごく楽しいので何度行っても飽きません。それで、連絡が来てほんの20分くらいで迎えが来て、スキー場に向かいました。もちろん泊まりのスノボ旅行ではなく日帰りだったので、早く滑り始めたいということですぐに迎えに着たらしいです。
スキー場に着いて早速滑り始めたんですけど、少し雪が降っていて条件的には悪くて残念でしたが、滑ってしまえば多少の雪は気にならないくらい楽しくて、やっぱり来てよかったと思いました。

軽井沢プリンスホテルスキー場の見所について

長野県にある軽井沢プリンスホテルスキー場は、アクセスが良く人工増雪機と人工降雪機で、ゲレンデはいつでもベストコンディションとなっており、滑りやすいのが人気となっています。
また、様々なコースがあり、コース下部には、初心者ゲレンデのパラレルコースやプリンスゲレンデがあり、なだらかな斜面で、安心して練習する事が出来ます。そして、キッズパークには、スキーセンターエリアと軽井沢プリンスホテルイーストエリアの2ヶ所に、スノーエスカレーターを設置しています。
また、コース幅が狭く、斜度のある中級者以上が楽しめる浅間コースは、滑り応えがあり、たまらなく面白いコースとなっています。
そして、レベルに合わせて、多彩なパークを整備し、すべての人が楽しめる様に配慮しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です